ラヨーンアトラクション

史跡
市柱神社
市柱神社
市柱神社
場所 : ムアン郡地区
ラックムアンロードに位置しており、この神社は初め木造でした。その後中華風の特徴を出したコンクリート製に作り変えられました。昔の市柱は神社の前にありました 。新しいものは4つの屋根付シェルターと一緒に設置されました。祝賀行事は4月中旬のソンクラーンの間に行われます。
宗教的サイト
Phra Chedi Klang Nam
プラチェディ クラン ナーム
場所 : ムアン郡地区
パクナム、ムアンラヨーンに位置しています。小さい鈴の形をしており、高さ10メートル、ラヨーン川の中心にあります。ラヨーンの地方行政はこのパゴダへの橋を建築しました。 クランナームパゴダはラヨーンの新しいシンボルになっており、ラヨーンの人々が崇めています。毎年12月中旬は洪水のシーズンとなり、僧侶へロープとパゴダを覆う伝統の布が送られます。 パゴダを覆う布は赤色で長さ6メートル、パゴダの頂上は男性二人によって覆われます。このパゴダの周りには、人々がリラックスできる松林があります。 プラチェディ クラン ナーム
プラチェディ クラン ナーム

Somdet Krommaluang Chumphon Shrine
ソムデットクロムマルアンチュンポン神社
場所 : Klaeng地区
河口近くのプラセイルはクレーンにある地区でソムデットクロムマルアンチュンポン神社があります。タイ海軍の父をを称えています。ここに行くにはスクンビットロードの278キロ地点で降り、9キロ進みます。
The King Taksin Shrine
キングタクシン神社
場所 : ムアン郡地区
この神社はルムマハチャイチュンポン寺院にあり、タクシン王のラヨーンでの一時滞在の記念となっています。神社の前には大きなネジレフサマメの木があり、 現地の伝説によると、王様の象が繋がれていたと信じられています。人々、特に中国に祖先がいる人々に高く崇められており、旧正月の間には多くの人々が訪れます。 キングタクシン神社
キングタクシン神社
Wat Nam Tok Tamros (Sam Nak Song Nam Tok Tamros)
ワットナムトックタンマロット(サムナックソンナムトックタンマロット)
場所 : ムアン郡地区
この寺院はパユッナイ地区にあり、120エーカーの広さがあります。ロンポータンマロット又はタマロッドの滝のLoung Por Klai Thidtathammoとも呼ばれます。 修道院にはこの寺の住職が住んでおり、徳を積むために使われています。Pra Jaow Perd Loakの仏像画、Bodhisattavaイメージ、悪魔がベルタワーを破壊しているイメージなど沢山の見所があり、とても素晴らしいです。
Wat Saranat Thammaram
ワット サラナット タンマラーム
場所 : Klaeng地区
この寺院はクレーンタウンにあり、1945年に建立されました。東部で最も美しいウボソットのひとつに数えられる大変印象的な構造を誇りにしています。数多くの有名な仏塔のレプリカが建物の周りに建てられています。
Wat Pa Pradu
ワット パプラドゥ
ワット パプラドゥ
ワット パプラドゥ
場所 : ムアン郡地区
この寺院はアユタヤ時代に建立されました。大きな涅槃像が安置されており、11.95メートル、高さ3.6メートルあります。他の類似した仏像と異なるのは左方向に横になっていることです。
Wat Khodtimtaram
ワット コッドティムタラム
場所 : ムアン郡地区
タプラドゥ地区にあり、ラヨーンで最も古い寺院は1464年にラヨーン政府のティムによって建立されました。アユタヤ時代後期です。価値ある古いお堂の中の描画は現地の画家によって描かれました。 500年以上昔にラヨーンの人々に尊敬された僧侶、JakataとLoung Por Kaowの10の人生について描かれています。恒例のお祭りは毎年4月13-15日に行われます。
モニュメント
サントン プー モニュメン
サントン プー モニュメント
Sunthon Phu Monument
サントン プー モニュメント
場所 : Klaeng地区
サントンプープラチェディクランナムの像:町から53キロのクレーン地区へ続く美しい道路をさらに下り、ラタナコーシン時代の素晴らしい詩人はサントンプーの父の誕生の地であるバンクラムの村にあります。 手入れの行き届いたメモリアルパークがあります。着座している詩人の像は、観賞用の池を見下ろす丘にあり、彼の最も有名な作品の文字は像の下に見ることができます。 彼の最愛のヒーロー、プラアパイマニーは丘の麓でフルートを演奏しました。水から上がってきた巨大な鬼女は優雅なメーメイドとして池の中の岩の上にいます。
博物館
Wat Ban Don Film Museum
ワット バンドン フィルム博物館
場所 : ムアン郡地区
Moo 4 Cheung Neun地区に位置し、200年以上昔の100ものグランドシャドウ劇を保存してあり、1888年にパタルンから得たものです。 また現在演じられているグランドシャドウ劇も保存されています。もしグランドシャドウ劇に関心がある場合は、5日前までに事務所に連絡をしなければいけません。 さらに寺院のエリアでは保守的なタイマッサージグループによりマッサージサービスもあります。
Rayong Aquarium
ラヨーン水族館
場所 : ムアン郡地区
バンペーの東部海洋水産研究開発センターにあり、水族館は様々な種類の美しい魚と海の生物を保存しています。センターでは海洋生物の研究、調査、海洋生物学における調査、 テストを行っています。大きな水族館にはトンネルがあり、様々な美しい魚を見ることができ、マングローブ林に生活しているナマズ、カニ、シャコとカブトガニのような経済に関する生物も見ることができます。

屋外水族館も様々な海洋生物の棲み処になっています。亀池には、タイマイ、オリーブ亀、オサガメがいます。魚池には数多くの種類の魚が生息しています。 ヒトデ、アネモネとナマコが生息してる特別な池では実際の水中世界を見ることができます。漁業に使う道具のミニチュアも展示されています。 化石博物館では剥製や絶滅した動物やウスイロイルカやイラワディイルカなどの希少動物も展示されています。ビルの外では海産物の販売があります。

ラヨーン水族館は水曜―金曜日午前10時―午後4時まで、週末は午前10時―午後5時まで開館しています。団体での見学は事前連絡が必要です。
マーケット
Ban Phe Market
バンペーマーケット
場所 : ムアン郡地区
バンペーマーケット
バンペーマーケット
町から19キロのバンペーは忙しい漁港で、地元の水産物のセンターになっています。バンペーの町は狭い路地のお店や家が特徴です。 サメット島へ行く途中の旅行者の買物場所になぁつています。島へのボートはピアから定期的に出発します。 メインストリートにあるお店は、様々な海産物と色々な土産物があり、ちょっとしたアクセサリーは異なる色合いや大きさの貝から作られています。
Old – hip Market Yom Jinda Road
オールド-ヒップマーケット ヨムジンダロード
場所 : Klaeng地区
オールドマーケット内の近道です。伝統的名地域は最近実際のコミュニティーの人々の方法をより良く新しくしています。 ヨムジンダロードはラヨーン県のランドマークで、道路の両側を古い木造家屋で多い尽くされています。 さらに、市場、銀行、映画館、商業ビルディング等があり、過去の輝かしい奇跡を世代から世代へ文化の伝達を維持します。 ヨムジンダロードの由来は80年ほど前にこの道路にラヨーン最後の支配者の家が建てられ、最初のオーナーの名前がSrisamut Phok Chai Kodchitsongkharmまたの名を Im Yom Jindaと言いました。 観光客と在住者は生鮮市場で必要なもの全てをここで見つけることが出来ます。
パーク
Suan Son Park
スアンソンパーク
場所 : ムアン郡地区
スアンソンパーク
スアンソンパーク
バンペーから1キロで、モクマオウ(Casuarinas)ガーデンとしても有名でず。1キロの距離の道路の両側に木々が広がっています。木陰は人気のピクニック場所になっています。
Sri Muang Park
シームアンパーク
場所 : ムアン郡地区
公園は市役所の裏手の町の中心にあります。Ho Phra Buddha Ang Khee Rotと呼ばれる仏教寺院が最も有名で、人工湖の上に伝統的なタイ建築スタイルで建てられています。
The Sobha Botanical Gardens
ソファ植物園
場所 : ムアン郡地区
ここにはタイ国内で非常に数多くの種類の木々や植物がある植物園のひとつです。ムアン地区のペーロードにあります。街から17キロ、植物園はサメット島へのフェリー乗り場からたった3キロです。 植物園の中には、タイの東屋(サラ)と3つのクラシカルなタイハウスのグループがあり、それぞれ100年以上前のものです。家屋は完全に整っており、人々が使用した伝統的な道具があります。 さらに数多くのアンティーク品と芸術品が家の中に展示されています。
Suan Wang Kaew
スアンワンケーオ
場所 : Klaeng地区
ここは東海岸で最も美しい部分のひとつであり、最も有名なツーリストスポットになっています。ワンケーオは上質なビーチのある美しく手入れされた岬で、コテージとバンガローの宿泊施設があります。街から38キロです。

 

larger text smaller

タイの時刻 15:39 (GMT+7)