シリナット国立公園 この公園はプーケットタウンから37キロの空港へ行く道沿いにある面積90平方キロメートルの公園です。ハットナイトン、ハットナイヤン、ハットマイカオとハットサイケオの美しく静かな長いビーチが広がり、巨大な海がめが11月から2月にかけて産卵にやってきます。 詳細
ムーコシミラン国立公園 パンガーの西海岸の50キロ沖合いのアンダマン海のなかにあり、9つの小さな諸島グループがあります。島では素晴らしい自然の美しさがみつかり、波のしたには大規模な珊瑚の庭園に囲まれ、地球上でもっとも美しい場所のひとつになっています。 また島は開発されておらず、手付かずであり、様々な種類の魚、甲殻類とその他様々な海洋生物がいます。海水は透き通っており、ここでのダイビングは最高です。シミランはマレースンビランから崩され、9を意味します。 北から南にコボン、コバング、コシミラン、コパヨー、コミアン(2つの島)、コパーヤン、コパヤンとコフーヨンがあります。 詳細
ムーコスリン国立公園 クラブリのミャンマーとタイの海洋境界の側に位置する5つの島のグループです。海岸からの距離があるため、訪問者は少なく、保護されています。 ふたつの主要な島の間に浅い水路があり(満潮時は約2メートル)もっとも注目すべき珊瑚礁生物の盛大さはどこでも見つかります。珊瑚礁を良くみるのに、スキューバダイビングの機材は必要ありません、スノーケルとマスクで十分です。 ダイビングを体験してみたいけれども、ダイビングのコースを受ける時間がないかたに最高の目的地です。国立公園の宿泊施設は質素ですが、この環境の中に泊まれると思えば、それは些細なことです。 詳細
アオパンガー国立公園 国立公園はパンガータウンとタクアトゥン郡にまたがり、面積250,000ライ(1ライ=1,600平方メートル)あります。120以上の非常に奇妙な形の島々を含むパンガーベイの奇妙な景色を鑑賞するために沢山の観光客がやってきます。 パンガーベイを周遊するためのボートはいろいろな場所でレンタルすることができ、有名なジェームスボンドアイランドも見ることが出来ます。 詳細
カオランピ国立公園 この公園はハットタイムアン国立公園とも呼ばれており、面積45,000ライあります。カオランピは鉱山地区の終了を表す言葉で、実際にこの地域は、古代から現代まで、すばらしい貯蔵庫のひとつとして世界に知られていました。 鉱山はすでに中止されており、名前以外に素人の目に解る痕跡はほとんど残っていません。 詳細
ピピ国立公園 ハットノッパラタラ-ピピ国立公園はクラビのすぐ近くにあります。公園は、広範囲に渡る本土のビーチ、80以上の小島と、島の荒々しさとは対照的な美しさの誰もが思い描く完璧なトロピカルアイランドの典型的なふたつの島からなります。 詳細
larger text smaller

タイの時刻 15:46 (GMT+7)